騙されて登った高みから見えたのは、新しい景色。ーー“ROCK CUBE”が誘うボルダリングの世界

越谷イオンレイクタウンで日本初カフェ型水族館「ジュエリーアクアリウム展」開催

埼玉は海なし県。水族館は県内に一つしかない。

越谷で魚を鑑賞したいと思ったら、大相模調節池で小魚を見るか、ペットショップで金魚や熱帯魚を見るぐらいだろうか。

しかしそんな越谷に期間限定ではあるが、日本初となるカフェ型水族館が開催されているのはご存知だろうか。

ジュエリーアクアリウム展

場所はイオンレイクタウンkazeの三階、イオンホール。イオンシネマの隣。

娘、息子、甥っ子、姪っ子を連れて遊びに行ってみた。

入場料は800円。小学生以下は無料。

子ども4人連れの筆者にはありがたい。

館内に入ってみると、薄暗く演出された空間におしゃれな水槽で優雅に泳ぐ魚たちが展示されている。

「ジュエリーアクアリウム」の名前の通り、水族館と聞いて想像する空間とは少し異なり、ショーケースに飾られた宝石を見ている気分になった。

文章を並べるより、写真を見ていただいた方が伝わりやすいだろう。

AI図鑑アプリ「リンネレンズ(LINNÉ LENS)」をダウンロードして水槽にスマホをかざすと、魚の名前や情報が表示されるのも面白い。

「隠れミッキー」なる熱帯魚を発見。なんと「ミッキーマウス」と表示されている!

こんなちょっとした遊び心が、ちょっぴり幸せな気持ちにさせてくれる。

 

ドリンクを飲みながら鑑賞することも出来る。

赤、青、オレンジのゼリーをそれぞれソーダ水で割ったドリンクたちは、これまたジュエリーを連想させるキラキラしたものでインスタ映えしそう。

さて、こちらも一枚収めてから飲もうと思いきや、子ども達の「はやく飲みたい〜!」コールにより断念…。

こちらの写真は公式サイトから。


ジュエリーアクアリウム展公式HPより

とてもスッキリとした味わいで美味しかった。

こちらの水族館は7月7日(日)まで開催予定。

ジメジメした梅雨のこの時期、涼しげな魚と飲み物に癒されに足を運んでみてはいかがだろうか。

ジュエリーアクアリウム展

開催日:2019年7月7日(日)まで

開催時間:10〜20時

入場料:大人800円、小学生以下無料

住所:埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2-2 イオンレイクタウンKaze 3F イオンホール

URL:https://www.jewelry-aquarium.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です