【オープンからまもなく1周年】「綱渡りの連続でした」――“はかり屋”誕生までの奇跡のような軌跡

鉄板の前で昼酒を。南越谷の新店「鉄板ビストロ ファイヤーダンス」で1人の時間を楽しむ

新越谷、南越谷駅から徒歩1分。

武蔵野線の高架下で見つけた「鉄板ビストロ ファイヤーダンス」はココチーノグループの新店だ。

2019年2月18日にオープンした、越谷では珍しい鉄板焼きのオシャレなお店。

昼は友人と鉄板ランチ、夜は大事な人との特別なディナーとして人気が出るのではという印象を受けた。

昼を主戦場とする近所の主婦代表として早速新店リサーチへ。

ランチは1000円から。

ローストビーフサラダにサーモンのステーキ(もしくはミスジステーキ)がついたサラダのコースランチでさえ1680円なのだからコスパに圧倒される。

一番お手頃な1000円のランチでも鉄板で焼いたハンバーグが食べられる。

「鉄板焼き=高級で特別な店」と思っていたが、そうとも限らないようだ。

中に入るとゆったりしたソファテーブル席とカウンター席、前には大きな鉄板。

そして……エーデルピルス!

鉄板を見ると必ずエーデルピルスが視界に入る。誘われている。

しかも昼に入ったのに、お酒に合うメニューが我先にと目に飛び込んでくる。

飲むしかないのでは?

こうして私は平日の昼間からファイヤーダンスで1人酒を楽しむことになった。

鉄板を眺めながら飲むビールはおいしい

ドリンクメニューにはビールのほかにサワーやハイボールといった比較的飲みやすいものが揃っている。

ふらっと昼酒にありがたいラインナップ。

 

ウリはワインで、実はほかにカタログのようなワインメニューもあった。

フードメニューは肉や魚介のステーキのほか、お酒に合いそうなものがたくさん。

マウンテン海老フライや牛ミスジのローストビーフなど心躍るメニューも多いが、せっかくなら鉄板で焼く料理をオーダーしたい。

店長さんに教えてもらった鉄板料理「鉄板焼き屋のポテトサラダ」と「鉄板ローリング卵焼き」をチョイス。

ポテトサラダ、冷菜って書いてあるのは気のせいなのだろうか……。

目の前でポテトサラダ作りが始まった。まずにんにくと玉ねぎとベーコンを炒めるようだ。パスタでも作るかのような光景だが、オーダーしたのはポテトサラダ。

「いきます」のかけ声とともにファイヤー!

カウンター越しに熱を感じた。

調理済みのポテトとゆで卵を合わせて混ぜていく。やっぱりポテトサラダ作りには見えない。

半熟たまごがヘラで切られていくのは絶景だ。

目の前で盛付が始まった。

これでもかというくらい盛られていくマヨネーズと粉チーズ。

私の知っているポテトサラダとだいぶ違う。

インパクトがありすぎる。ファイヤーはしていたが熱くはない。

全体がほんのり温かい程度だった。

ちなみに奥に写っているのはお通しのパン。

これだけで十分なランチになってしまう。

これにビールを合わせれば最強タッグの完成だ。いただきます。

せっかくなのでパンと合わせてみる。

ベーコンがジューシーでマヨネーズもたっぷり。

家では絶対に作れないポテトサラダにビールも進む。

1人酒を楽しんでいると目の前の鉄板でまた新たな料理が。

別のお客さんがオーダーしたミスジステーキ(4人前)だ。

ファイヤー!

目の前で調理風景を眺めながらいただくビールのおいしいこと。

「1人で飲むときって暇にならない?」と知人に聞かれたことがある。

この店ではずっと鉄板を見ていれば飽きないだろう。

2品目、ローリング卵焼きの調理が始まった。

流した卵液に粉チーズをかけてくるくると巻いていく。

最後にトマトソースをかけて完成。

チーズが糸を引く。シンプルでおいしい卵焼き。

卵液が卵焼きになるまでを見届けた。

店の奥から運ばれてくる卵焼きとはまた違う味わいがある。

ポテトサラダと卵焼き、そしてビールを堪能している私に店長が声をかけてくれた。

「昼飲みって、いいですよね」

昼に来て飲んで行く人も珍しくないと言う。

「先日は女性がお2人でいらっしゃって、ワインを3本空けていかれましたよ」

私だけじゃなかった。

昼酒は良い。同じものを飲んでも夜とは違う感覚がある。

店の窓から見える青い空のせいか、酔いも穏やかでここちよい。

昼飲みにひたっていたらまたもやファイヤーが始まった。

今度はランチメニューのハンバーグ。

多くのメニューが目の前で調理をしていくため、カウンターに座るとずっと眺めてしまう。

お酒も料理もおいしいが、目の前で繰り広げられるファイヤーショーが楽しい。

「ご家族連れもいらっしゃいますし、デートという雰囲気の方たちもいらっしゃいます」

お店にはいろいろなお客さんが来ると言う。

高架下なので店の外は人通りが少ない。

落ち着いた雰囲気の中、ファイヤーショーを眺めながら飲むお酒は格別だった。

毎日頑張っている自分にご褒美を。

頑張った自分を褒めてあげたい。そんなときに入りたくなるお店だった。

ごちそうさまでした。

今回うかがったお店

店名:鉄板ビストロ ファイヤーダンス

住所:埼玉県越谷市南越谷4-3-1

営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)

     ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:なし

TEL:050-3466-9468

URL:https://cococino.co.jp/shop_firedance_minami-koshigaya.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です